対人恐怖症を克服する会
三嶋です。アンケートで頂いた質問などに回答していきます。お役に立てれば幸いです。 また、自由にコメントくださいね。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自分がここまでよくなったのは家族と友達に相談したからです

詳しく言うと長くなるので省略しますが、 自分がここまで
よくなったのは家族と友達に相談したからです
(ちなみに自分は学生です)。
幸いみんなこういう病気には理解があったので、
とにかく色々と話をしたりしていたらかなりよくなりました。
三嶋さんの言うところの 利害関係のない人とコミュニケーションを
とるということがよかったんだと思います。
自分は三嶋さんの言う利害関係のない(ということは自分の経験から
考えても全面的に正しいと思います。 しかし対人恐怖症(特に重度)
の人にただ利害関係のない
(といっても なかなかそれを実行に移すことは難しいと思います。
なぜならそもそも対人恐怖症だからとても不安ですし、
さらにいえばこういう人たちは自分を表現することが苦手な人が多く、
友達や知人も出来にくい人が多いと思うからです。
ようするにこの部分の掘り下げ方が足りないかな、と思うのですが
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

プロフィール

三嶋 裕貴

Author:三嶋 裕貴
現役サラリーマン、
システムエンジニアで30歳。
愛知県在住。

高校時代から社会人5年目くらいまで、
対人恐怖症に悩まされる。

医者にも通うが、それほど効果がなく、
自分自身で解決策を模索する。

その結果、現在では、大手企業で、
プロジェクトリーダーを任されるまでになる。

以前と比べ、極端に明るくなり、
同窓会で会った、過去のクラスメートは、
私の明るくて自信のある態度に、
みな驚く。(笑)

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。