対人恐怖症を克服する会
三嶋です。アンケートで頂いた質問などに回答していきます。お役に立てれば幸いです。 また、自由にコメントくださいね。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自分は話すのが苦手(でも、よく見られたい・・・)というジレンマがあります。

「自分なんて・・・」→「いえいえ、そんな」と相手が言う。 なんてアホな会話が多く、 自分は話すのが苦手(でも、よく見られたい・・・)というジレンマがあります。それを消せられるとよいのでしょうか? 何かの本で、日本人の心理として、 「ナルシシズムと劣等感」 というインパクト大な話が載っていました。 確かに紙一重・・・的をつきすぎてて嫌な感じがしちゃうくらいです。 自分もそれ↑を強く感じているので、どうにかしたいものです。 ひねくれてるのかなぁ。
スポンサーサイト

自分がここまでよくなったのは家族と友達に相談したからです

詳しく言うと長くなるので省略しますが、 自分がここまで
よくなったのは家族と友達に相談したからです
(ちなみに自分は学生です)。
幸いみんなこういう病気には理解があったので、
とにかく色々と話をしたりしていたらかなりよくなりました。
三嶋さんの言うところの 利害関係のない人とコミュニケーションを
とるということがよかったんだと思います。
自分は三嶋さんの言う利害関係のない(ということは自分の経験から
考えても全面的に正しいと思います。 しかし対人恐怖症(特に重度)
の人にただ利害関係のない
(といっても なかなかそれを実行に移すことは難しいと思います。
なぜならそもそも対人恐怖症だからとても不安ですし、
さらにいえばこういう人たちは自分を表現することが苦手な人が多く、
友達や知人も出来にくい人が多いと思うからです。
ようするにこの部分の掘り下げ方が足りないかな、と思うのですが

本当に克服が出来るか心配です

資料を読ませていただきましたが、本当に克服が出来るか心配です・・・。

人前や電話で緊張してしまいます

人前や電話で緊張してしまい、声が出なくなるときがあります。

最初はうつ病ではないかと思ったんです

私はインターネットで、調べてみて最初はうつ病ではないかと思ったんですが、調べていくうちに、対人恐怖症に症状が似てると気づきました。 人に見られるのが嫌で、そのうち目を合わすと、息が苦しくなり、しだいに頭が痛くなって、外に居るのが嫌で、今では自分から出かけようという気にもなれません。 少しでも早くこの苦しみを治していけたらいいと思ってます。

小さい頃から人と接するのがイヤでした

小さい頃から人と接するのがイヤで、学校とかの話し合いの時なども全くしゃべらず周りから敬遠されていました。逆に一人の方が気持ちがホッとしてしまうところがあり、他の人達との格差が出てきてしまいます。その為か友達もできにくくなり、恋愛もうまくいくわけもなく、このままでは本当に孤立した人生を一生歩んで終わってしまうんじゃないかと考えてしまいます。もうそんな人生は歩みたくありません。と思ってもどう変えればいいのかも分かりません。でも変わりたいんです。なので、御願いします。

一人の従業員の反抗的な態度に困っています

会社で人の上に立つ仕事をしています、一人の従業員が言葉には出しませんが私に対して反抗的な態度をし、仕事も雑です。それに怒りっぽいためこちらからコミュニケーションをとるのが非常に気が重いです。他の従業員たちもその人を嫌っていますが仕事上の必要度は高いので辞めてもらうわけにもいかず困っています。どうしたらよいでしょうか?

音や声に過敏に反応してしまいます

私は職場で広がってる良くない雰囲気の影響で、 音や声に過敏に反応してしまう症状になっています。 視線恐怖でもあるのですが、音にまで反応してしまうので悩んでいます。 音に反応して自分がおかしな音を出してしまうのがまた恐怖になっています。 ヘッドフォンをつけようと思っていますが、 それでは根本的な克服ではありませんし、職場の人にも不快を与えてしまうので、 どうすればいいのか悩んでます。

手が震える事が一番気になります

自分の中では手が震える事が一番気になります。毎度ではないですが、たまに、仕事接客中に会計時、手が震えて よけいにそちらに気をとられてしまい、悪状況になってるように思います。そういった事は、若い人相手の時が多いです。特に男性。そういったことの克服された方の体験とかもあれば聞いてみたいです。

誰だかわからないお客さまからの電話が恐怖です

実は、仲間内ではそれほど対人恐怖症ではないのですが、仕事上、お客さまからの電話を受けなくてはならず、疲労とストレスがたまり、ある日、事務所の机に座って、泣いていました。誰だかわからないお客さまからの電話が恐怖なのです。そして、抑鬱神経症とパニック障害になりました。これは、対人恐怖症の一種と考えても良いのでしょうか。

プロフィール

三嶋 裕貴

Author:三嶋 裕貴
現役サラリーマン、
システムエンジニアで30歳。
愛知県在住。

高校時代から社会人5年目くらいまで、
対人恐怖症に悩まされる。

医者にも通うが、それほど効果がなく、
自分自身で解決策を模索する。

その結果、現在では、大手企業で、
プロジェクトリーダーを任されるまでになる。

以前と比べ、極端に明るくなり、
同窓会で会った、過去のクラスメートは、
私の明るくて自信のある態度に、
みな驚く。(笑)

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。